トイレに潜む痴女H:G:M:O

トイレに潜む痴女H:G:M:O

トイレに駆け込む男。そこへ一人の女が現れる。女は男がおしっこをしているところを確認すると突然トイレのドアを開けてしまう。後ろから男に抱きついたのは樹里ちゃん。すると「な、なになになに?」男はビックリするが急におしっこは止まらない。「おしっこしてるの?」わかっているはずなのにわざわざ口にする樹里。「いや〜、もっと見たかったのに〜」と残念そうに前を覗き込む。「イヤだ〜もっと見せてよ〜」と男の股間をまさぐり出す。突然のことに戸惑いながらも痴女攻めを抗うことができない男。服をまくられ乳首を舐められてしまう。「だって〜、触りたくなったんだもん〜」と徐々に下半身へとリップ攻めする。ズボンを脱がされパンツの上から舐められると「ここも?」とパンツを脱がされてしまう。「こっち?」チンポを握られ袋から竿をペロペロと舐める樹里。パクリとカリを咥えジュボジュボとピストンすると「あ〜、大きくなっちゃった〜」とあっという間に勃起してしまう。「嬉しい〜」自分のフェラチオでビンビンに勃起してくれたことでさらに興奮する樹里。「もっと元気にして」激しいピストンで硬直した肉棒を気持ちよくさせる。「そんなにされたら・・・イッちゃう」男の快感が高まっていくと「狭いからあっちに行こう」と樹里はベッドへと誘う・・・。男なら一度はされてみたい痴女攻め。思いも寄らないところから美女が股間をまさぐりだしフェラチオしてくれる・・・そんな夢のような出来事が現実に?そんな男の妄想を叶えてくれるような内容。全身をリップ攻めされ続けチンポはビンビンに硬直してしまう。イクまで咥え続ける淫乱痴女はイッたあとも許してくれない・・・。

続きはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です