大きなカリが好き〜H:G:M:O

キュートなキャミソール姿でチョコンと座る花苗ちゃん。「かわいいでしょ?」と女の子らしい着こなしだが男からは早速「イヤらしいね〜」と興奮される。ピンクと黒の組み合わせはエロ雰囲気を醸し出している。「パンティは何色だっけ?」と聞くとスッとキャミをまくって「赤」とパンティを見せてくれる花苗。「そうたってベッドに座っているってことは?まな板の上の鯉ですね〜」とエッチな想像を働かせる男。「今日は亀頭が大きい人を呼んでますよ〜」とチンポのサイズ話を向けると「亀頭の大きい人タイプ〜」と花苗もテンションが上がっていく。男は早速後ろから股間をまさぐっていく。「ここに入れてイイの?」「大きかったら入れてイイよ〜。ん〜〜」と悶え出す。男はパンティの中に手を入れ直接オマンコを刺激。「ん〜、ん〜、あ〜〜そこ〜〜〜」と顔を歪めながら感じていく。「濡れてきた〜〜」と自分のオマンコがビショビショになっている花苗のパンティを脱がせてビショビショのオマンコを激しくクンニ。「ん〜〜、あ〜〜、んん〜〜」カラダを震わせながら感じまくる花苗をさらに気持ちよくしようとグジョグジョにクンニする男。「あ〜〜〜気持ちイイ〜〜〜」男はパックリとオマンコを開いて舌を膣に沈めていく。体制を69にすると「すっごい大きい〜〜」とビンビンに勃起した肉棒を目の前にして嬉しそうに咥え出す・・・。エッチ大好きな明るい美娘に極太の肉棒を突き刺してあげる物語。小柄なボディながら「大きいのが好き〜」とチンポを頬張る美娘。小さい膣に焦らすように先っぽいだけでつつきながらゆっくりと気持ちよくしていく。「あ〜、それだけでイッちゃう〜〜」と先っぽだけでイキそうになるところでズブリと奥まで突き刺していく・・・。これだけチンポ好きだと男としても興奮収まらず快感は一気に昇りつめてしまう・・・。エッチ好き娘、チンポ好き娘がお好みの方にお薦めの作品。

続きはこちら