巨乳看護師が内緒で溜まった精子をゴクリ 〜痴女ナースのエッチな検診〜H:G:M:O

ピンクのナース服が超かわいい望美ちゃん。病室をノックし「調子はどうですか?」と患者を回診する望美。「今日は大分いい感じです」と調子が良さそうな患者。額に手を当て熱を測ると「そうですね、熱はもうないですね」と回復の兆しを見せる。「痛みもほとんどないですね。」と答える患者に「では脈を診ます」と手首を取って診察。「大丈夫です。じゃあこちらも診ますね」と患者の胸に聴診器を当てる。すると「もう〜、どうして検診してるのにこっちが反応しちゃうの?」患者の股間がみるみる大きくなって思わず視線に入ってしまった様子。「あれ?気がつかなかったな〜」と照れる患者。「看護師さんがあまりにも綺麗だったから・・・」と視線を向けると「また〜〜」と望美は笑顔を見せながら患者の股間をまさぐり出す。「あ、あ〜〜」思わず息を漏らし感じてしまう患者は「・・・いいんですか?」とその先を期待している。「触ったら気持ちイイ?」はにかみながら口にする望美に「もっと元気になりそう」とさらに股間を膨らませてしまう。「しようがないな〜〜」とパンパンに膨れあがった股間をまさぐりながら「もう入院して一週間だから溜まっちゃいましたよね?」と患者の欲望を理解している望美。「じゃあ、ちょっとだけ・・・」望美は患者のパンツを下ろすとビンビンに勃起した肉棒をパクリと咥えてくれる・・・。入院中どうしても溜まってしまう精子。ただでさえ抜けない環境でかわいいナースが股間を触ってくれたら・・・そんな夢のようなナースがいる病院のエッチな物語。男なら一度は妄想してしまう夢のシチュエーションに下半身も超ビンビン。たわわな巨乳でパイズリしてくれ、オマンコは超濡れ濡れ。ピストンしまくりの入院生活を存分にご堪能ください。

続きはこちら